予約注文はこちらplay_arrow

2022年6月1日から、順次発送いたします

脱力まくらの開発ストーリー脱力まくらの開発ストーリー

脱力枕は、睡眠時の休息効果を高めるため、「睡眠時の呼吸」をスムーズにすることを目的とした枕です。脱力枕は、睡眠時の休息効果を高めるため、「睡眠時の呼吸」をスムーズにすることを目的とした枕です。

私達の心身の緊張・弛緩という状態は、「呼吸と深く関係しています。
睡眠時の休息効果を高めるには、自律神経の中でも「副交感神経」を優位にする必要があります。そのためには深い、ゆったりとした呼吸が必要不可欠です。しかし、現代人にはそれが難しい事情があります。
現代人は、PCやスマートフォンの使用によって、慢性的に胸が縦からも横からも圧迫されている状態が続いており、これが呼吸に影響しています。

PCで仕事をしている時の人の姿勢

脱力まくらの設計へのこだわり脱力まくらの設計へのこだわり

脱力まくらの形状は「背面の緊張」を解くことで、安心して胸(体の前面)を開けられるように設計されています。「背面の緊張」とか耳慣れない言葉だと思いますが、前重心になった人の体を支えているのは、「背面の筋肉」です。特に重い頭を支えているのは首であり、正確には頭蓋骨の付け根の筋肉(後頭下筋群)です。
ディスプレイに目を引っ張られる生活を続けると、首が前に出るため、重い頭を支えるためにこの筋肉が収縮します。これが首コリや肩こりにも繋がります。脱力まくらは、眠る人の頭の付け根の部分に安定感を作り、まくらの中央部にくぼみを設けることで、安心してこの後頭下筋群の力を抜きやすいようになっています。

自然と背骨と首が人間の本来持つポジションに導かれ、縦方向に圧迫されていた旨は開放されやすくなり、呼吸がスムーズになることを助けます。自然と背骨と首が人間の本来持つポジションに導かれ、縦方向に圧迫されていた旨は開放されやすくなり、呼吸がスムーズになることを助けます。

また、脱力まくらは、肩の力の抜きやすさにもこだわっています。現代人はスマホを手元で操作する機会が多いため、方が内側に入る「巻き肩」になりやすくなっています。巻き肩は、胸を横方向から圧迫します。これを解放するためのポイントは「脇」です。
脇は、体感と腕を繋ぐ部分です。例えばボクシングなどで臨戦態勢に入るとき「脇をしめる」という言い方をします。体幹を支え、強い姿勢を維持するために、脇は重要な役割を担っています。デスクワーク中心の現代人の生活は、無意識的にこの脇に負担をかけています。
脱力まくらは、この脇をしっかり支えることで、安心して肩を開けるよう7に、最大の特長である「アームホールドゾーン」を設けています。
一見、脇に何かを挟むというのは違和感があるかも知れませんが、実際に使用してみると、力が抜けやすいのをご実感いただけると思います。

脱力まくらは、頭蓋骨の付け根と脇に注目して、これを台形構造でサポートすることによって、背面の緊張を緩めます。脱力まくらによって、心地よい脱力感を感じながら、自然と胸が開き、呼吸をスムーズになる感覚をぜひご体験ください。

頭部素材

頭部には、ニオイの発生を抑える効果がある東レセベリスわたを採用。衛生的で洗っても効果は持続します。

頚椎部・腕部素材

頚椎を支えるゾーンと腕の通り道となるゾーンには消臭機能を持ち、流動性の高いパイプを採用。しっかりと支えながらも通気性がよく快適です。

腹部素材

腹部には、心地よさを追求し、粒綿を採用。安心感がありながらも体の動きにもフィットします。

監修松尾 伊津香(まつお・いつか)

ZERO GYM プログラムディレクター
プロボディデザイナー

脱力まくらは、ストレスも多く疲れが残りやすい
現代を生きる人に向けて、ZERO GYMで実践している
メソッドを元に開発させていただきました。
睡眠環境の質を高める脱力まくら、ぜひ体験してみてください。

予約注文はこちらplay_arrow

2022年6月1日から、順次発送いたします

ZERO GYMとは?

日本初の疲労回復専用ジム

ZERO GYMが目指すものは
”最高の脱力”
頭と体の悩みをリセットし、
心身を整えます

ストレッチと自重トレーニングで血行を促し、老廃物を出します。
体に意識を向けることで思考が止まり、脳が休息しやすい状態へ。
そして、瞑想によって脳の疲れをリセットします。
その後に訪れるのは「最高の脱力」(ZERO)。
あなたの頭と体をフレッシュな状態に蘇らせます。

詳しくはこちら
越後ふとんとは?

伝統に裏打ちされた自信と
高い製品品質で、
すべてはお客様のために、
良質な睡眠を。

明治元年創業。新潟県胎内市の里山で生まれた私たち「越後ふとん」は、
およそ150年もの長きにわたり、培われた「ふとん」に関するノウハウと技術。そして、
伝統に裏打ちされた自信と高い製品品質で、お客様に良質な睡眠をお届けするべく、
真面目一筋でふとんづくりを続けています。

原料・生地選びからデザインまでの一つ一つの工程を大切にしています。
また、必要以上に高品質な材料は使わず、お客様に良質な睡眠をお届けするための
効果、効能、機能を引き出す工夫が大切だと考えています。
機械化による効率を優先した量産だけではなく、
熟練の職人が越後のものづくりの精神のもと、
創意工夫を重ねた人の手によるものづくりを大切にしています。

私たちはこの伝統を守りつつ、未来を見続けなければなりません。
立ち止まることなく、常に変化し続けることこそが私たちの取るべき姿勢です。
新しく積み上がった伝統は、お客様にとってのより良質な眠りに反映されると考えます。
眠りの未来を想像する「越後ふとん」です。

上質感のあるレザー調素材の引き手をつけ、開きやすいように大きめのサイズにしています。

カバーには、ポロシャツなどにもよく使われる鹿の子ニット素材を採用しました。網目が凹凸になっているため肌への接着面が少なく、さらりとした肌触りで通気性にも優れており、型くずれしづらい特徴があります。また、ポリエステル100%なので乾きやすさに優れています。

予約注文はこちらplay_arrow

2022年6月1日から、順次発送いたします